スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」の名前の読み方は?安保に勝った試合や兄とどっちが強いか徹底調査【wikiプロフィール経歴まとめ】

ブレイキングダウン10のオーディションへの参加が決定している「下川哲槻」さん。

ブレイキングダウン9の喧嘩自慢最強決定戦で大阪代表として参加し準決勝・決勝ともに勝利しブレイキングダウン無敗の男シモミシュランさんの弟であります。

朝倉海チャンネルのオーディション応募者動画ではあのK-1チャンピオンの安保瑠輝也(あんぽるきや)さんにも勝利したことがあると語っておりました。

このように聞くとどれだけ強いのか気になってきますよね。

兄であるシモミシュランさんとはどちらが強いのか?

安保瑠輝也(あんぽるきや)さんに勝利した試合って何の試合なのか?

これらについて徹底調査してみました。

「下川哲槻」って何て読むの?と思われている方もいらっしゃるかと思いますので。

シモミシュラン弟「下川哲槻」さんの名前の読み方も含めてプロフィールや経歴もwiki風に紹介していこうと思いますのでご覧ください

このブログを読んでわかること

・シモミシュラン弟「下川哲槻」の名前の読み方について
(他プロフィール経歴について)
・シモミシュラン弟「下川哲槻」が安保瑠輝也に勝った試合について
・シモミシュラン兄弟はどちらが強いのかについて

スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」の名前の読み方について

シモミシュランさんのプロフィールや経歴についてご紹介していきます。

まずは気になる名前の読み方なのですが「しもかわよしき」と言います。

なかなか読みにくいですよね最初は僕も「しもかわてつき」かなとも思いました。

https://jiten.katareru-name.com/girl/names/%E5%93%B2%E6%A7%BBより 画像引用

ただ、この読み方は名前辞典にも出ており、結構一般的な読み方でもあるようです。

同じく名前辞典には名前に込められた意味も記載されておりましたので引用し紹介いたします。

【「哲」の漢字に込められた想い】

「この世に生を受けた意味、生きる意味の本質を考え、豊かな人生をまっとうしてほしい」という思いを込めて。
「哲学」の「哲」でもあるこの漢字は、道理を明らかにする、真理を追求する、の意味。
「道理を明らかにする」といっても、他の漢字より、宗教的・思想的な意味が強い言葉なので、"「生きる意味」「生を受けた意味」を死の床につくまで考え続ける"という意味として捉えてみたい。
一言では表せないほど奥がふかく、いろんな解釈ができる、とても深~い漢字。
とにかく、難しい話なので、簡単に考えて、こう思いを込めてみるのもいい。「広い見識をもつ、賢明な子に育ってほしい」。

https://jiten.katareru-name.com/girl/names/%E5%93%B2%E6%A7%BB名前辞典より引用

【「槻」の漢字に込められた想い】

ケヤキの古い呼び名。「槻(ツキ)」という。ケヤキは空に向かって扇のように広がる美しい形が特徴。大樹になることでも有名。「心の広い、おおらかな人になるように」と願って。「き」「つき」という読み方で、止め字に使うことが多い。

https://jiten.katareru-name.com/girl/names/%E5%93%B2%E6%A7%BB名前辞典より引用

つまりは要約すると「賢くて心の広い子に育ってほしい」とこういう願いの込められた名前であることがわかるかと思います。

兄であるシモミシュランさんの本名は「下川晃穀(しもかわこうき)」と言います。

こちらは明るく朗らかに強く育ってほしいという意味が一般的には込められているようですね。

では次に下川哲槻さんのプロフィールや経歴についてwiki風にまとめてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」のwikiプロフィール経歴

では、シモミシュラン弟「下川哲槻(しもかわよしき)」さんのプロフィールや経歴をwiki風にまとめてみましたのでご覧ください。

シモミシュラン弟「下川哲槻」について

【プロフィール】
名前:下川哲槻
読み方:しもかわよしき
生年月日:1995~1996年生まれ(推測)
年齢:27歳か28歳(安保瑠輝也同い年と推測)

※理由については「シモミシュラン弟「下川哲槻」が安保瑠輝也に勝った試合について」を参照
出身地:大阪

身長:175㎝前後
シモミシュランさん(188㎝と並ぶと15㎝ぐらい低そうなので推測)
体重:不明


【経歴】
・4歳:極真空手入門
・学生時代に13大会連続優勝
・高校入学と同時に一般部門に大会参加し優勝
※年齢制限により全国出場はならず
2012年・2013年:極真空手大仏杯空手大会優勝(奈良地区の空手大会)
※安保瑠輝也さんも小学生時代に出場(2001年・2003年・2004年で確認)

・2016年2月18日晃哲會 下川道場オープン
・極真空手全国大会で優勝

※愛知県で行われた全国大会二回戦でONE Championshipで活躍中の秋元皓貴選手に勝利
・ロシアの極真空手世界大会で優勝

(他空手大会結果)
・2017年:極真空手全日本ウエイト制大会3位
・2018年:極真空手全日本ウエイト制大会準優勝
・2018年:全日本空手選手権準優勝
・2019年:極真空手全日本ウエイト制大会準優勝

(キックボクシング)
・2022年:地下格闘技の試合に出場し勝利

このように4歳から空手を始めた「下川哲槻」さん。

空手の大会では世界大会優勝を含めて毎年優勝や入賞を繰り返し

2016年2月18日にはお兄さんであるシモミシュランさんこと「下川晃穀」さんとともに「晃哲會 下川道場」をオープンしております。

下川道場faceBookより画像引用
スポンサーリンク

下川道場について

下川道場は現役の世界チャンピオンである「下川哲槻」さんの直接指導のもと空手を学ぶことができる道場で「晃哲會下川道場本部」は大阪市住之江区にあります。

他にも東住之江区や大正区などにも教室があり4歳〜成人までが空手を学んでいます。

下国道場の特徴

・最新のスポーツサイエンスと空手の融合により従来の空手論とは一線を画したスタイルと理論
・武道としての強さ、男としての強さを身に着けることができる
・最先端知識もアメリカから導入
(けがの回復、治療なども格段に早く治す技術の習得)
・各競技のトップアスリートが教えを乞いに訪れている

このような特徴を持っていて普通の空手道場とは一線を画しております。

下川哲槻さんは格闘家としての技術の鍛錬だけではなくこちらのInstagramの投稿のように日々英語の論文などを読みながら。

最新のスポーツサイエンスと空手の融合による従来の空手論とは一線を画したスタイルをとっております。

その代表格ともいえるのがこちらの最新デトックスの足湯の機械なのですが。

こちらの機械は下川哲槻さんがスポーツサイエンスの師匠と仰ぐ「Fight for W, LLC」の代表 Koichi Tanjiさんが権利を持っている足湯のデトックスができる機械で。

日本への販売権はKoichi Tanjiさんしかもっていないということで、日本には「晃哲會下川道場」にしかないのだそうです。

これらのことからも下川道場がほかの道場と一線を画していて下川哲槻さんの強さの秘密についてもわかったような気がします。

【Fight for W, LLC社について】

会社名Fight for W, LLC
設立日2017年04月17日
本社所在地12036 96th Ave. NE #720 Kirkland, Washington 98034 USA
電話番号206-201-4087
役員構成代表 Koichi Tanji
事業内容医療器具サプリメントの研究・販売
資本金$30,000
取引銀行JP Morgan Chase銀行
https://ioncleanse.jp/about/より引用

【下川道場詳細】

(本部スケジュール)

火曜、金曜少年部(4歳-小学4年生)18:15-19:10
青年部(小学5年生-中学生)19:25-20:20
一般部(高校生-大人)20:30-22:00
木曜体力向上クラス18:30-19:25
土曜少年部(4歳-小学4年生)17:00-18:00
青年部(小学5年生-中学生)18:00-19:00

(支部スケジュール)

東住吉教室月曜18時から20時
住之江教室火曜17時半から19時
泉大津教室木曜17時から19時
大正教室金曜18時から20時

(入会・月謝)

入会金10000円
月謝子供
週一会員 4950円
週ニ会員 6600円
週三会員 7150円
週四会員 7700円
大人
7700円
道着11000円
キャンペーンでプレゼント
※2023年8月現在
保険2000円

ではこのように下川哲槻さんについてプロフィールと経歴を紹介してきましたが、次は強さについてご紹介したいと思います。

噂ともなっている安保瑠輝也さんに勝ったと言われる試合について徹底調査しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」が安保瑠輝也に勝った試合について

ブレイキングダウン10のオーディションに参加する予定のシモミシュランさんの弟である「下川哲槻(よしき)」さん。

朝倉海さんのオーディション選考会動画で安保瑠輝也さんを倒した男だと話題になっておりましたが。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5eHQfhUe1Uw&t=9s 朝倉海チャンネル

果たして安保瑠輝也さんに勝った試合はいつのどんな試合だったかを調査してみました。

まずは安保瑠輝也さんの経歴についてなのですが。

wikiにはこのように書かれておりました。

3歳の頃から空手を始め、小学4年生で国際大会で準優勝するなど数々の大会で実績を残し、小学5年生時でK-1を目指すためグローブ空手に転向した。

安保瑠輝也wikiより引用

【小学1年生の時に全国大会準優勝の動画】

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1zxeptRK4f0&t=382s 安保兄弟父チャンネル

こちらは安保さんのお父様のYouTubeサイトの動画なのですが安保さんのやっていた空手は極真流だとわかります。

そして下川哲槻さんも極真流空手をやっております。

そこで二人の戦歴を調査してみたのですが。

動画では戦っている試合については見つかりませんでした。

そこで注目したのが奈良県で行われる極真空手の大会である「極真空手大仏杯選手権大会」というものなのですが。

こちらの大会で二人の名前を確認することができました。

https://dio-s.com/knt/daibutsu/rekidai.html 2013年大会より画像引用
https://dio-s.com/knt/daibutsu/rekidai.html 2008年大会より画像引用

二人の名前が確認できた年代と結果なのですがこのようになっております。

極真空手大仏杯選手権大会まとめ

【下川哲槻】
2013年:一般上級の部「中量級」 優勝
2012年:一般上級の部「中量級」 優勝

【安保瑠輝也】
2001年:幼年クラス 準優勝
2003年:小学二年生クラス 優勝

2004年:小学三年生クラス 三位
【補足】シモミシュランさんは2010年一般上級の部「軽量級」で準優勝しておりました

このようにこの大会において二人が優勝争いや三位争いをしたことはなさそうであります。

ただ、この大会は極真空手の大会であるため二人が同じ大会に出場していた可能性は大いにあり得ると思います。

そして注目したい点が安保瑠輝也さんが極真空手をやっていた時期ですが3歳から小学4年生までの間であり小学5年生からはグローブ空手へと転校しております。

下川哲槻さんが空手を始めたのは4歳の時であります。

ですから二人が戦ったのはこの安保瑠輝也さんが極真空手をやっていた4歳~小学4年生の間なのではと推測いたします。

そして大会で戦っているとすればこの時期であれば恐らくは同じ年代のクラスということになるでしょうから

二人は同い年であると推測いたします

安保瑠輝也さんは1995年10月29日生まれの27歳(2023年10月10日現在)なので下川さんの生まれた年も1995年か1996年で27歳か28歳であると推測いたします。

下川哲槻VS安保瑠輝也行われた時期まとめ

・安保瑠輝也さんが4歳~小学4年生の間の極真流空手時代
・優勝争いをしたことはなさそうで大会なら1回戦や2回戦

このように推測しましたが引き続き調査を続け詳しいことがわかりましたら追記・修正いたします。

ただ、これが正しいとすると小さい時に安保さんに勝ったんじゃないかと思っちゃいますが。

しかし、全国大会でも準優勝するようなレベルですからそれに勝つのですからなかなか凄いのではないでしょうか。

では次に兄であるシモミシュランさんとどちらが強いのか徹底調査してみました。

スポンサーリンク

シモミシュラン兄弟どちらが強いの?

このように空手で数々の実績を残してきたシモミシュランさんの弟である下川哲槻さん。

そこで気になるのが兄であるシモミシュランこと下川晃穀さんとどちらが強いのかについてここでは考察してみようと思います。

まずは二人の戦績を比べてみようと思います。

下川哲槻と下川晃穀の戦績について

【下川哲槻】
・学生時代に13大会連続優勝
・高校入学と同時に一般部門に大会参加し優勝
※年齢制限により全国出場はならず
2012年・2013年:極真空手大仏杯空手大会優勝(奈良地区の空手大会)
・極真空手全国大会で優勝
・ロシアの極真空手世界大会で優勝

(他空手大会結果)
・2017年:極真空手全日本ウエイト制大会3位
・2018年:極真空手全日本ウエイト制大会準優勝
・2018年:全日本空手選手権準優勝
・2019年:極真空手全日本ウエイト制大会準優勝

(キックボクシング)
・2022年:地下格闘技の試合に出場し勝利

【下川晃穀】
空手での通算成績は74戦63勝11敗
・奈良県大会 準優勝
・三重県大会 優勝
・京都府大会 優勝
・学生大阪府大会 優勝
・一般大阪府大会優勝
・高校全関西大会 優勝
・一般全関西大会 優勝
・高校全日本 準優勝
・一般全日本大会 三位
・ユース選抜世界大会 三位

(ブレイキングダウン)
ブレイキングダウン9喧嘩自慢最強決定戦
準決勝・決勝でKO勝

このようになっており、空手での実績はやや弟である下川哲槻さんのほうが上なのかなという気がします。

ただ、こちらの動画でも下川哲槻さんが語っているのですが。

極真空手は顔面への攻撃が禁止されているため顔面への攻撃についてあまり得意ではないということでした。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=eo6OAA-nTSw シモミシュランTV

こちらは2022年10月にキックボクシングルールでの地下格闘技の試合に下川哲槻さんが参加していた時の動画なのですが。

こちらの試合を見ても確かに顔面へのパンチはなんだかやりずらそうに感じます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=6dKiy4PIWtY 三河幕府兄者

一方シモミシュランさんはブレイキングダウンの喧嘩自慢準決勝・決勝でも見せたように顔面へのパンチはもちろんのことキックボクシングでの戦い方にも長けております。

以上のことから空手ではシモミシュラン弟「下川哲槻」さん。

キックボクシングやブレイキングダウンでの戦いでは兄であるシモミシュランこと下川晃穀さんのほうが強いのではないでしょうか。

ただ、今後持ち前のセンスでキックボクシングの戦いにも慣れてくればどうなるかはわかりませんね。

そのタイミングでぜひ兄弟対決見てみたいですね!

では、ブレイキングダウン10のオーディションに参加したシモミシュラン弟である「下川哲槻」がどのような結果だったのかを紹介いたします。

スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」はブレイキングダウン10のオーディションに参加

ブレイキングダウン10のオーディションに参加したシモミシュラン弟である「下川哲槻(しもかわよしき)」さん。

さっそく兄であるシモミシュランさんのユーチューブチャンネルでコメントしておりました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=XZ_sndzN8MQ シモミシュランTV

内容をまとめますとこのようになります。

下川哲槻が語るブレイキングダウン10について

・本人は納得がいかなかった
・シモミシュラン(兄)は不参加
・シェンロン・サップ西成がオーディションに参加
・終電を逃すほど遅い時間に終了
・シモミシュラン兄の師匠(自称)であるという東京の選手に話しかけられる(誰?)
・ブレイキングダウンに参加した理由は9での喧嘩自慢を見たこと

このように語っておりました。

果たしてスパーリングをしたのか本選出場は決まったのか?

そのあたりのことは情報を出せないでしょうから語ってはおりませんでしたが、ブレイキングダウンに参加しようと思った理由について語っておりましたので紹介します。

スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」がブレイキングダウンに参加しようと思った理由

シモミシュランさんの弟である「下川哲槻」さんですが。

上記の動画でブレイキングダウンに出場しようと思った理由について語っておりましたのでまとめてみました。

ブレイキングダウンに参加しようと思った理由

・空手の世界大会に優勝して目標を見失っていた
・ブレイキングダウン9での兄の姿、会場の雰囲気に思い切り火が付いた

この二点が一番の理由だったようですね。

兄であるシモミシュランさんも語っておりましたが、かなり思い切った選択だったようですね。

ブレイキングダウン9というと2023年8月26日ですから

そこから10のオーディションに応募して、キックボクシングの練習も本格的に始めたのではないでしょうか。

2022年には地下格闘技の試合にも出ていたようですが、おそらく本人も本気でやるつもりはなかったのだと思います。

あの熱い戦いを繰り広げたブレイキングダウン9の喧嘩自慢最強決定戦が「下川哲槻」さんの人生を変えてしまったのでしょうね。

今回のブレイキングダウン10オーディションの結果も気になるところではありますが。

【オーディションの配信公開日ついて】

いつの日かシモミシュラン兄弟の二人の対決、ひな壇に並んでいる姿についても見てみたいですね。

ところで本選決定したら登録名ってどうなるんですかね?

本名である「下川哲槻」なのか?

もしかするとシモミシュラン弟やシモミシュランTVで出てくるシモミ弟だったりして?

想像は膨らみますね。

顔面へのパンチは苦手でも強烈なキックと空手で鍛えた戦闘のカンがありますから本選に出場している可能性は高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シモミシュラン弟「下川哲槻」についてまとめ

ここまでブレイキングダウン10のオーディションに参加したブレイキングダウン9の喧嘩自慢大阪代表シモミシュランさんの弟である下川哲槻さんについて紹介してきました。

まとめますとこのようになります。

下川哲槻について

【プロフィール】
名前:下川哲槻
読み方:しもかわよしき
生年月日:1995~1996年生まれ(推測)
年齢:27歳か28歳(安保瑠輝也同い年と推測)

※理由については「シモミシュラン弟「下川哲槻」が安保瑠輝也に勝った試合について」を参照
出身地:大阪

身長:175㎝前後
シモミシュランさん(188㎝と並ぶと15㎝ぐらい低そうなので推測)
体重:不明


【経歴】
・4歳:極真空手入門
・学生時代に13大会連続優勝
・高校入学と同時に一般部門に大会参加し優勝
※年齢制限により全国出場はならず
2012年・2013年:極真空手大仏杯空手大会優勝(奈良地区の空手大会)
※安保瑠輝也さんも小学生時代に出場(2001年・2003年・2004年で確認)

・2016年2月18日晃哲會 下川道場オープン
・極真空手全国大会で優勝

※愛知県で行われた全国大会二回戦でONE Championshipで活躍中の秋元皓貴選手に勝利
・ロシアの極真空手世界大会で優勝

(他空手大会結果)
・2017年:極真空手全日本ウエイト制大会3位
・2018年:極真空手全日本ウエイト制大会準優勝
・2018年:全日本空手選手権準優勝
・2019年:極真空手全日本ウエイト制大会準優勝

(キックボクシング)
・2022年:地下格闘技の試合に出場し勝利


【安保瑠輝也と戦った試合について】考察
・安保瑠輝也さんが4歳~小学4年生の間の極真流空手時代
・優勝争いをしたことはなさそうで大会なら1回戦や2回戦


【シモミシュラン兄弟どちらが強いのか】考察
・空手ならシモミシュラン弟「下川哲槻」
・キックルール・ブレイキングダウンルールならシモミシュラン兄「下川晃穀」


【ブレイキングダウン10オーディションについて】
・本人は納得がいかなかった
・シモミシュラン(兄)は不参加
・シェンロン・サップ西成がオーディションに参加
・終電を逃すほど遅い時間に終了
・シモミシュラン兄の師匠(自称)であるという東京の選手に話しかけられる(誰?)
・ブレイキングダウンに参加した理由は9での喧嘩自慢を見たこと

このようにかなりのポテンシャルを秘めていると思われるシモミシュランさんの弟である「下川哲槻(しもかわよしき)」さん。

顔面へのパンチがちょっと苦手そうではありますが、キック一本だけで兄シモミシュランさんに負けないほどの実力を持っているのではないでしょうか。

オーディション動画の公開が楽しみですね!

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。

ブレイキングダウン公式

コメント

error: 無断転載につきましてはしかるべき処置を取らせて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました