スポンサーリンク

ブレイキングダウン・バンダム級王者決定戦!参戦メンバー戦績や優勝者について紹介

連日バチバチに盛り上がっているブレイキングダウン10のオーディション動画。

そしてオーディション動画Vol4の予告の最後で発表されたのは…。

なんと軽量級のチャンピオンを決めるという企画「バンダム級王者決定戦」でありました。

そこでここではブレイキングダウン10のバンダム級王者決定戦のルールや内容、参戦メンバー、優勝者・試合結果についてまとめてみましたのでご覧ください

このブログを読んでわかること

・ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について
(ルールや内容、参戦者や優勝者について)

スポンサーリンク
  1. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について
    1. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について ①ルール・内容について
      1. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ①冨澤大智
      2. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ②虎之介
      3. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ③西島恭平
      4. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ④ダンチメンあつき
      5. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑤秋元裕也
      6. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑥山川そうき
      7. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑦井原良太郎
      8. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑧かずきんぐ
      9. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦試合結果
    2. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について ③優勝者について
  2. ブレイキングダウンバンダム級注目選手について
    1. ブレイキングダウンバンダム級注目選手 ①尾田優也
      1. ブレイキングダウンバンダム級注目選手 ②シェンロン
      2. ブレイキングダウンバンダム級注目選手 ③こめお
  3. ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦まとめ
    1. 共有:
    2. いいね:

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について

ブレイキングダウン10のオーディション動画Vol4で発表されたブレイキングダウンバンダム級王者決定戦。

ではここからは参戦者と優勝者についてご紹介して行こうと思います。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について ①ルール・内容について

ブレイキングダウン10で発表されたバンダム級王者決定戦

何と優勝者にはバンダム級のチャンピオンベルトが渡されるということでありました。

ルール内容について

・8人で行われるトーナメント戦
・ブレイキングダウン10で1回戦が行われる
・西島恭平・虎之介・ダンチメンあつき・冨澤大智は出場決定
・残り4人をオーディショントーナメントで決める

スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について ②参戦者

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦決勝トーナメントに進出が決定した8人について紹介したいと思います。

プロフィールや経歴やブレイキングダウンでの戦績についてまとめてみましたのでご覧ください。

ブレイキングダウンバンダム・フェザー有力選手

・山川そうき
・冨澤大智

・虎之介
・西島恭平

・ダンチメンあつき
・秋元裕也

・井原良太郎
・かずきんぐ

ひらけん
ひらけん

全員ブレイキングダウン出場経験のある方たちになりましたね!

やはり本選出場できてる=実力があるということなんですね

オーディションで行われた予選を勝ち進んできた4人を加えて抽選が行われ対戦相手が決定しました。

朝倉未来チャンネル
第一回ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦トーナメント
試合氏名
第一試合冨澤大智
虎之介
第二試合西島恭平
ダンチメンあつき
第三試合秋元優也
山川そうき
第四試合井原良太郎
かずきんぐ

なんと予選オーディションを免除され4人がいきなりぶつかり合うという展開に。

特に第一試合は事実上の決勝戦といっても過言ではないこの階級のナンバー1とナンバー2である「冨澤大智」さんと「虎之介」さんという組み合わせに。

ひらけん
ひらけん

いきなりこの対決がブレイキングダウン10で見れるのは

めちゃくちゃ楽しみですね。

では8人のプロフィールや経歴、戦績などを紹介いたします。

スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ①冨澤大智

優勝候補の筆頭である冨澤大智さん。

これまでにブレイキングダウン戦績は6戦して5勝1敗となっており、ブレイキングダウン8.5では虎之介さん相手に膝蹴り一発でKO勝を決め。

ブレイキングダウン9でも竜穀さん相手にKO勝を決めるなどここ数試合で凄まじい強さを見せております。

初戦の相手はブレイキングダウン8.5での再戦となりました。

実質の決勝戦ともいえる実力者の対戦に期待が持てますね。

ブレイキングダウン合宿初日特別コーチ冨澤大智

【プロフィール】
生年月日:1997年10月3日
年齢:26歳(2023年10月29日現在)
出身地 栃木県宇都宮市
階級 バンタム級
身長 168cm
体重 61.0kg

【経歴】
・2019年:格闘代理戦争4thシーズンにTEAM武尊の一員として出演
・2021年:Krush-EX 2021 vol.5にて渚と対戦し、判定勝ち
・2022年:Krush.133にて内田竜斗と対戦し、判定勝ち
・2022年:ブレイキングダウン6より参戦

【ブレイキングダウン戦績】
6戦5勝1敗

勝敗対戦相手試合結果大会名
竜毅KO(左ストレート)BD9
虎之介KO(ボディへの膝蹴り)BD8.5
戸塚悠人判定5-0BD8
ダンチメン・あつき判定3-0BD7.5
としぞう判定3-0BD6.5
ヒロヤ判定0-5(MMAルール)BD6

負けるとか勝つとかそういう次元の話をしてると思ってないので、求められているのは試合内容。勝つことは大前提です。

朝倉未来チャンネル ブレイキングダウンオーディションVol5より引用
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ②虎之介

博多の虎こと虎之介さん。

かつてはジョリーさんを豪快にふっとばして勝利したこともあるハードパンチャー。

冨澤大智さんに敗れたとはいえ、そのポテンシャルはあなどれません。

1回戦ではなんとその冨澤大智さんに雪辱を果たすチャンスがやってきました。

豪快な一発が決まるのか?

楽しみな一戦であります。

虎之助について

【プロフィール】
生年月日:2004年4月生まれ(19歳 2023年4月現在)
本名:島田虎之介
ニックネーム:博多の虎
出身地:福岡県博多市
身長:168㎝
体重:61㎏(ブレイキングダウン9の時)
兄弟:兄(リュウノスケ)(4歳上 MMA歴二年)姉(東京在住)

職業:無職(スポンサーがついているため)
所属:MMARangers(レンジャーズ)

【格闘歴】
・小学生から空手
・小6~中3までボクシング

・中学卒業とともに格闘家としてやっていくと決意
・2022年11月よりMMARangers(レンジャーズ)でMMAの練習を本格的に始動

【戦績】
(地下格闘技)

・福岡喧嘩自慢対決 VS レイジ(勝敗なし 虎之介選手が優勢)
・BLUE☆STAR VS ジョリー ○判定勝ち
・喧嘩自慢 博多VS広島 VS 海意(勝敗なし スタミナ切れ)
・喧嘩自慢ZERO VS セイタ ●絞めギブアップ
・喧嘩自慢 熊本編 VS マラチェンコ ○KO勝ち
・喧嘩自慢ZERO VS シュンタ ●絞めギブアップ
・喧嘩自慢 広島編 VS TAKAYA ○KO勝ち
・BLUE☆STAR VS竜穀(RYUKI) ○判定勝ち

地下格闘技ZERO55-60㎏王者決定トーナメント
1回戦:VS羽矢斗 〇TKO勝ち
決勝:VSカーレッジユウキ●絞めギブアップ 

・岐阜喧嘩自慢対決 VSナオキ●判定負け
2023年10月現在 12戦6勝4敗(勝敗無2)

(ブレイキングダウン戦績)
4戦2勝1敗1無効試合

大会対戦相手結果
BD8としぞう〇判定4-0
BD8.5冨澤大智●KO負け
BD9フクタロス〇KO勝
BD9.5尾田優也無効試合
(金的により試合終了)
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ③西島恭平

ブレイキングダウン8から参戦して3戦無敗の男である西島恭平選手。

この大会でも優勝候補の一人ではありますが、不安材料は階級でしょうか。

本来であれば1階級下のフライ級である西島恭平さん。

しかし、ブレイキングダウン9.5ではバンダム級のとしぞうさん相手に見事勝利をおさめその不安を払しょくしております。

ブレイキングダウン9.5体重差

としぞう(62.8㎏) 西島恭平(57.6㎏)

1回戦の相手はダンチメンあつきさんとなり空手家同士の対戦に。

果たしてブレイキングダウンバンダム級最強の空手家はどちらになるのか?

必殺のガード不能とも言われている回し蹴りがさく裂するか楽しみであります。

西島恭平について

【プロフィール】
生年月日:2001年12月13日(2023年現在21歳)
身長:160センチ
体重:57.6キロ(ブレイキング9.5の時)
出身地:北海道室蘭市
結婚:既婚・子供一人(男の子)

【経歴】
3歳で空手の全国大会 3位
16歳でフルコンJr.大会 世界1位
2017年全世界青少年空手道選手権大会男子14〜15歳60キロ未満 優勝
K-1カレッジ2020  3位
K-1カレッジ2022 準優勝

【ブレイキングダウン戦績】
3戦3勝

大会対戦相手結果
BD9.5としぞう判定勝(3-0)
BD9レオ判定勝(5-0)
BD8やまかわそうき判定勝(5-0)
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ④ダンチメンあつき

極真空手経験者のダンチメンあつきさん。

ブレイキングダウン成績は4戦して3勝1敗で負けは冨澤大智さんのみという強者であります。

ブレイキングダウン9では海外の強敵ジョナスアドリアンスさんを圧倒しておりました。

1回戦の相手は同じく空手家の西島恭平さんということでかなり燃えているのではないでしょうか。

冨澤大智さんに雪辱を果たすことはできるのか1回戦を勝利すれば次当たる可能性もあるのでそこも見どころですね。

ダンチメンあつきのプロフィール経歴

<プロフィール>
本名:大野篤貴(おおのあつき)
生年月日:1998年6月6日
年齢:25歳(2023年8月現在)
身長:169㎝
体重:67kg
血液型:不明
出身地:石川県金沢市

学歴:金沢市立工業高校
職業:YouTubeチャンネル「ダンチメン【田舎のカリスマ】」のメンバー
空手流派:極真空手

<経歴>
・中学:極真空手欧州選手権 初出場で優勝
・中学~高校:国際武道空手道連盟全日本大会 3連覇
・2018年:極真空手世界選手権大会 優勝
・2019年:手塚杯世界空手道選手権大会 優勝
・2019年〜2020年:世界カラテグランプリ 2連覇
・2020年:KWF国際オープントーナメント 優勝
・2020年〜2121年:JKJO全日本空手選手権大会 2連覇

(ブレイキングダウン戦績)
4戦3勝1敗

大会対戦相手結果
BD9ジョナスアドリアンス判定勝4-0
BD8.5MASAMUNE判定勝2-0
BD7.5冨澤大智判定負0-3
BD7ゲンキKO勝

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑤秋元裕也

ブレイキングダウン9で関谷勇次郎さんに勝利したニューフェース。

ケンカバトルロワイヤルを主戦とした選手で武器は181㎝とバンダム級でも長身の部類となるその身長から繰り出されるパンチとキック。

ブレイキングダウン8で身長183㎝のかまるさん相手に勝利している関谷勇次郎さんを倒していることからも。

身長や体格にものを言わせているわけではない確かな実力を持っている選手であります。

1回戦の相手はブレイキングダウンのベテラン山川そうきさん。

果たしてどちらが勝つのか?

注目ですね。

秋元裕也について

【プロフィール】
・リングネーム:ツルツルジャック
・生年月日:1992年1月26日
・年齢:30歳(2023年8月現在)
・出身地:青森県
・在住:神奈川県
・身長:181㎝

体重:65.4㎏
・体重:調査中(65㎏前後)
・学歴:青森県立北高校卒業

【戦績】
・2008年:k-1甲子園 東北・北海道地区準優勝 全国大会ベスト16
・2022年10月 ケンカバトルロワイヤルエキシビションマッチ VS稲木英史 判定勝ち
・2023年1月 ケンカバトルロワイヤルエキシビションマッチ VS拓也 KO勝ち
・2023年2月 ケンカバトルロワイヤルエキシビションマッチ VS笹部秀太 判定負け
・2023年4月 ケンカバトルロワイヤル4 安保軍団”VS”舞杞維沙耶軍団!決勝戦 
VS星野孝允 KO勝ち
・2023年8月 ブレイキングダウン9オーディション VSし~たろす 判定勝ち

大会対戦相手結果
BD9関谷勇次郎判定勝5-0
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑥山川そうき

ブレイキングダウン4から参戦しているベテランブレイキングダウン選手。

ブレイキングダウン7・8と連敗を喫していたが、9ではブレイキングダウンオタクリョウ選手を見事KO勝で倒し復活をアピール。

試合前に坊主頭となっていたパフォーマンスも話題になっておりました。

1回戦の相手は秋元裕也さんということで身長差16㎝の差を埋めることができるのか?

そこが勝利のカギとなるのではないでしょうか。

山川そうきについて

【プロフィール】
本名:山川宗輝(やまかわそうき)
生年月日:1999年7月25日
年齢:24歳(2023年11月現在)
出身地:千葉県富里市
血液型:O型
身長:165cm
体重:60.95kg(ブレイキングダウン9出場時)

職業:オーダースーツ業
【格闘技戦績】
・千葉県の桜林高校という少林寺拳法の名門校に通う
・2、3年生の時に高校総体インターハイの男子団体演武を連覇
・日本体育大学で少林寺拳法部所属(大学4年生で第57代主将に就任)
・大学2年生:全日本学生大会「団体 」優勝
・大学4年生:関東学生大会「団体」優勝
・大学4年生:全日本学生大会「団体」3位

【ブレイキングダウン戦績】
6戦4勝2敗

大会対戦相手結果
BD9ブレイキングダウンオタクリョウKO勝
BD8西島恭平判定負5-0
BD7としぞうKO負
BD6高垣勇二判定勝5-0
BD5咲人判定勝5-0
BD4山岡琳夢判定勝2-1
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑦井原良太郎

ブレイキングダウン10の喧嘩自慢最強決定戦でメカ君を倒すも、東京都足立区は準決勝で敗退。

まだ1戦しかしていないが、その存在感と強さはかなりのポテンシャルを秘めていると思われます。

現に喧嘩自慢試合終了後急遽バンダム級トーナメントへの参加を認められたのもその証拠であると言えます。

今大会の台風の目と言っても過言ではない井原良太郎さん。

一回戦の相手はブレイキングダウン9でこめおさんを倒した「かずきんぐ」さん。

ひそかに優勝候補ではないかと思っております。

井原良太郎について

【プロフィール】
・生年月日:1996年・1997年生まれ
・年齢:27歳
・東京都足立区
・身長:170㎝
・体重:69㎏
・所属:ヒカルチャンネル
【職業】

・元会社経営者
・もんじゃ竹の子アルバイト(ジャングルポケットおたけの実家)
・ユーチューバー

【壮絶な過去経歴】
・親や知人・兄弟をだまし3000万円の借金を抱えていた
【戦績】

・バトルミリオネア VSメガネ社長 KO勝
・GRACHAN(グラチャン) VS田中青空 引き分け

ブレイキングダウン10喧嘩自慢オーディション)
1回戦 VSナオト KO勝
ブレイキングダウン10喧嘩自慢準決勝)
VSメカ君 KO勝

【ブレイキングダウン戦績】
1戦1勝

大会対戦相手結果
BD10メカ君KO勝

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦参戦者プロフィール戦績 ⑧かずきんぐ

ブレイキングダウン10でこめおさんをKO勝して注目されたかずきんぐさん。

ブレイキングダウンにかける想いは人一倍となっております。

地下格闘技ではなかなかの勝率を誇っており、初戦井原良太郎さんとの対決は注目であります。

かずきんぐについて

【プロフィール】
本名:中村一樹
生年月日:1986年5月31日
年齢:37歳(2023年11月現在)
身長:164㎝
体重:65.4㎏(ブレイキング9の時)
出身地:長野県飯田市
所属ジム:PITBULL

職業:バーテンダー「ハイボールberほどほど」東京都亀有
【経歴】
格闘大会「益荒男」15戦10勝4敗1引分
裏ケンカバトルロワイヤル 3戦3勝

【ブレイキングダウン戦績】
1戦1勝

大会対戦相手結果
BD9こめおKO勝
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦試合結果

第一回ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦トーナメント
試合氏名勝敗
第一試合冨澤大智
虎之介
第二試合西島恭平
ダンチメンあつき
第三試合秋元優也
山川そうき
第四試合井原良太郎
かずきんぐ

スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について ③優勝者について

第一回バンダム級王者決定戦トーナメントの優勝者は井原良太郎さんでした。

喧嘩自慢足立区代表から一転してブレイキングドリームをつかんだ井原良太郎さん。

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級注目選手について

今回参戦していた選手以外にもブレイキングダウンバンダム級には注目の選手がいっぱいおります。

次回以降のトーナメントにも参戦してくるかもしれない注目選手を紹介いたします。

ブレイキングダウンバンダム級注目選手 ①尾田優也

喧嘩自慢組筆頭である尾田優也さん。

シェンロンさんとのブレイキングダウン9での喧嘩自慢最強決定戦での熱い戦いは今だ記憶に新しいところであります。

ブレイキングダウン9.5では虎之介さんの偶然当たった金的により立ち上がることができずなんとも消化不良の結果に終わっております。

やはりいずれは虎之介さんとの再戦も見たいところではあります。

尾田優也のプロフィール経歴

<プロフィール>
名前:尾田優也
リングネーム:尾田優也
読み方:おだまさや
年齢:25歳(推定)
体重:60.85Kg

身長:171㎝
居住地:群馬県高崎市
高校:学芸館高等学校を卒業

家族:兄弟(兄がいる)
結婚:既婚(妻・娘)
特技:喧嘩

ブレイキングダウン戦績:2戦2勝(2023年10月7日現在)
<経歴>
・出生地は不明だが、群馬県高崎市在住で学芸館高等学校に通っていた可能性あり
・幼少期は大人しく人懐っこい子供だった
・小学生頃から転校が続き友達もできずに一人の世界に閉じこもる
・小学6年生~中学生頃からグレ始める
・高校は通信制の高校へ入学(学芸館高等学校と推定)

・17歳~18歳頃から足場・鳶の会社(組織)のリーダーとなる
・6代目鬼心會特攻隊長として活動
2015年には6代目鬼心會特攻隊長から退く
・群馬県の愚連隊「前橋ブラット」を創設し総長となる
※前橋ブラットについて詳細動画
https://www.youtube.com/watch?v=QU-ORrVL1gc
・2018年頃前橋ブラットから抜ける
・21歳ころから組織に属する(組織は不明)
・結婚し娘を授かる(年代は不明)
・2022年組織から抜ける
・2023年ブレイキングダウン9の喧嘩自慢地区対抗代表決定戦のオーディションに参加
・2回のKO勝ちでバンダム級代表権を勝ち取る
・バンダム級準決勝出場し見事勝利

・バンダム級決勝でシェンロンと戦い勝利
(大会ベストバウト賞に選出)
・ブレイキングダウン9.5で虎之介と戦い無効試合に
(虎之介の金的が入り悶絶)

(ブレイキングダウン戦績)
2戦1勝1無効試合

大会対戦相手結果
BD9.5虎之介金的のため無効試合
BD9シェンロンKO勝

ブレイキングダウンバンダム級注目選手 ②シェンロン

最近ブレイク中のシェンロン選手。

ブレイキングダウン10ではひな壇に座っているため今大会への出場はしておりませんでした。

ブレイキングダウン10では誰と戦うのか?

注目であります。

シェンロンについて

【経歴】
・1992年大阪府牧方市に生まれる
・2016年頃から2021年までおよそ5年間服役
(姫路刑務所)
・収監中収容者に大けがを負わせて懲罰をうける(40日)
・懲罰中ゴキブリをこっそり飼っていてゴロウと名前を付ける
・つかまえたクモをゴロウの餌に入れていたが逆にクモが吾郎を食べる
・発狂して大騒ぎしたことで懲罰日数が増える(45日)

【格闘歴】
・いつから格闘技を始めたかは不明だが2015年にはすでにやっていたと思われる
【戦績】
2021年:ZERO 〇KO勝ち
2022年:突破 〇勝利

2023年8月:大阪キングダム 〇KO勝ち
2023年8月:ブレイキングダウン9 喧嘩自慢準決勝 
(VS佐原慧哉(横浜代表) 〇判定勝ち)
2023年8月:ブレイキングダウン9 喧嘩自慢決勝
(VS尾田優也 ●KO負け)

2023年10月:ブレイキングダウン9.5
(VSレオ 延長6R ドクターストップTKO勝)

(ブレイキングダウン戦績
2戦1勝1敗

大会対戦相手結果
BD9.5レオTKO勝
BD9尾田優也KO負

ブレイキングダウンバンダム級注目選手 ③こめお

ブレイキングダウンの顔ともいえるべき存在であるこめおさん。

ただ、2023年11月16日には自身の新しい料理店をオープンするということで2023年11月23日に開催される本選には出場は厳しいのではないでしょうか。

ただ、ブレイキングダウン10のオーディションには参戦しているようで、だれかと対戦になっているのか?

楽しみではあります。

こめおのプロフィール・経歴

名前:こめお
本名:沼倉大将(ぬまくらだいち)
生年月日:1995年3月8日
年齢:27歳(2023年5月現在)
身長:170㎝
体重:66kg
出身地:福島県
職業:料理人、YouTuber
兄弟:兄(8歳上)姉(年齢不明)

【経歴】
・高校を1か月で中退
・兄が勘当される
・知人の店のキャバクラで勤務
・勤務して10日で事件に巻き込まれ4年半刑務所に収監
・出所後全国の農家を回る活動を開始
・コンサル企業のマーケティング部門に勤務
・ご飯マイスターの資格を取得
・株式会社Fooppyを設立 代表取締CEO就任(1年で倒産)
・六本木のレストランでシェフとして働く
・お米料亭こめおをオープン(お米をメインとした料亭)

・2023年11月16日に新料理店「割烹こめを」をオープン
(ブレイキングダウン戦績)
9戦5勝4敗

大会名対戦相手結果
BD4瓜田純士判定負け
BD5ベーやん判定勝ち
BD5.5行虎判定勝ち
BD6黒石高広延長判定負け
BD6.5高垣勇二延長判定勝ち
BD7YUSHIKO負け
BD8H・ユジンKO勝
BD8.5超10人ニキKO勝
BD9かずきんぐ判定負け
スポンサーリンク

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦まとめ

ここまでブレイキングダウン10のオーディション動画でで行われることが決定したブレイキングダウンバンダム級王者決定戦についてご紹介してきました。

まとめますとこのようになります。

ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦について

【ルール内容】
・8人で行われるトーナメント戦
・ブレイキングダウン10で1回戦が行われる
・西島恭平・虎之介・ダンチメンあつき・冨澤大智は出場決定
・残り4人をオーディショントーナメントで決める

【参戦メンバー】
・山川そうき
・冨澤大智

・虎之介
・西島恭平

・ダンチメンあつき
・秋元裕也

・山川そうき
・井原良太郎
・かずきんぐ
【試合結果】

第一回ブレイキングダウンバンダム級王者決定戦トーナメント
試合氏名勝敗
第一試合冨澤大智
虎之介
第二試合西島恭平
ダンチメンあつき
第三試合秋元優也
山川そうき
第四試合井原良太郎
かずきんぐ

【優勝者】
井原良太郎

このように今後行われていくブレイキングダウン

優勝者には第一回バンダム級王者には井原良太郎さんが選ばれております。

他の階級でも続々とこのような大会が行われていくのではないでしょうか。

今後の動向にも注目ですね!

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。

ブレイキングダウン

コメント

error: 無断転載につきましてはしかるべき処置を取らせて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました