スポンサーリンク

ヤッシーのwikiプロフを大紹介!勇気の木はGoogleマップにも登録済み?ツイッターアカウントも徹底調査!

2022年9月に日本全土を襲った台風14号。

鹿児島県に上陸したのは2022年9月18日19時頃でした。

暴風吹き荒れる中、不安になる人々を勇気づけた一本のヤシの木があったことをご存じでしょうか?

鹿児島県枕崎市の定点カメラに映る一本のヤシの木。

台風にあおられ今にも折れそうな姿が感動を呼び、応援する人およそ7,500人。

無事台風に耐えた姿はニュースにもなっておりました。

そこで、ここでは勇気の木「ヤッシー」のプロフィールをwiki風にまとめてみました。

また、Googleマップにもその存在が認知されているとの噂も聞きつけ調べてみました。

他にもTwitterアカウントができているとの噂についても徹底調査しましたのでご覧ください。

このブログを読んでわかる事

・勇気の木ヤッシーのwiki風プロフィールについて
・勇気の木ヤッシーがGoogleマップにも登録されていること
・勇気の木ヤッシーのツイッターアカウントについて

スポンサーリンク

勇気の木ヤッシーのwiki風プロフィール

2022年9月鹿児島県枕崎市の定点カメラに写っている1本のヤシの木「ヤッシー」のプロフィールはこのようになります。

鹿児島県枕崎市岩戸町58の枕崎観光ホテル岩戸の管理する砂浜に生えている一本のヤシの木。

いつから生えているのか(生年月日)、高さは何メートルなのか(身長)は不明でありましたが、実は2年前からヤッシーと呼ばれていることはわかりました。

詳細についてはわかり次第追記したいと思いますので情報を求めます。

ちなみにヤッシーが写っている定点カメラが濡れているのを定期的に拭く人がいてその方はフッキーと呼ばれているようです。

なお、ヤッシーの姿はウェザーニュースの定点カメラの映像が話題となっておりましたが。

こちらの枕崎観光ホテル岩戸ヤシの木ライブカメラからも見ることが出来ます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=cm8OO-3LY4o Ocean Hotel Iwato

こちらはウェザーニュースとは違う角度で正面からのヤッシーを24時間見ることができます。

人々に勇気を与えたヤッシー。

Googleマップにも登録されているのはご存じでしょうか?

次はそちらについてご紹介致します。

ヤッシーはGoogleマップにも登録されている

2022年9月18日に上陸した台風14号の被害に耐えきった勇気の木ヤッシー。

勇気の木ヤッシーの名称はGoogleマップにも登録されておりました。

こちらには口コミでヤッシーに対する応援またはねぎらいの言葉が700件以上も書かれておりました。

これは聖地巡礼がブームとなりそうな予感が‥。

ヤッシー饅頭、ヤッシーキーホルダーでちゃいますかねえ。

【ヤッシー所在地:鹿児島県枕崎市岩戸町44】

では、次はヤッシーのTwitterのアカウントまでできたということについてご紹介致します。

勇気のヤッシーのツイッターのアカウント

2022年9月18日に鹿児島に上陸した台風14号の被害からまぬがれ人々に勇気を与えた木「ヤッシー」

実はツイッターのアカウントがあることはご存じでしたか?

調べてみたところどうやら2つあるようです。

まずはこちらヤッシー公式アカウントです。

2020年8月からツイッターを開始となっておりますが、確かに2年前からヤッシーと呼ばれていたことが確認されていますので確かにそうなのかもと思いますが。

公式とはなってはおりますが、どうなんでしょうね(笑)

余りツイートは見られませんでした。

そしてもう一つのアカウントはこちらです、2022年9月19日からツイッターが開始となっております。

結構多くのツイートが見られました。

ヤッシー公式戦争(あるのか?)は果たしてどちらに軍配が上がるのか!

分かり次第追記しようと思います。

一躍ニュースにもなり国民的英雄となったヤッシー、すでにヤッシー倒れた時には国葬をすべしとの話題も上がっております。

岸田内閣が支持率を上げるためには本気で検討することもありかもしれませんね(笑)

まとめ

ここまで、日本国民に勇気を与えた勇気の木「ヤッシー」についてご紹介してきました。

まとめますとこのようになります。

ヤッシーについてまとめ

・本名:ヤシの木
・生年月日:不明
・身長:不明
・出身地:鹿児島県枕崎市岩戸町
・所属:枕崎観光ホテル岩戸
・住所:鹿児島県枕崎市岩戸町58
・Googleマップに登録済み(勇気の木ヤッシーで検索)
・ツイッターアカウント2つ確認
・倒れた時は国葬が検討されている?

生年月日とか身長とかわかる人いそうですよね‥。

情報提供お待ちしております!

しかし、一本のヤシの木がここまで話題となり名前まで付けられて応援されるという…。

こんな素敵な国日本に生まれて日本人であることを誇りに思います!(大げさ)

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました