スポンサーリンク

【東宝シンデレラ】オーディションの歴代グランプリ受賞者は誰?プロフィールや出演作を大紹介!

2022年11月に6年ぶりに行われた【東宝シンデレラ】オーディション。

グランプリには最年少10歳の白山乃愛(しろやまのあ)さんが輝きました。

とても可愛らしいグランプリの受賞者に日本全国が微笑ましい気持ちになりました。

ところで今回の受賞の報道に伴い、これまでの東宝シンデレラオーディションのグランプリ受賞者について気になった方も多いのではないでしょうか?

そこで、ここでは歴代東宝シンデレラオーディションの歴代グランプリ受賞者についてまとめましたのでご覧ください。

このブログを読んでわかる事

・東宝シンデレラオーディションの歴代グランプリ受賞者について

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディションの歴代グランプリ受賞者について

東宝シンデレラオーディション第1回は東宝創立50周年記念イベントとして開催されました。

以来3~6年に一度のペースで不定期に開催されており、2022年のオーディションで第9回を迎えております。

それでは歴代の東宝シンデレラオーディションのグランプリ受賞者をまとめましたのでご覧ください。 

開催年(回)グランプリ受賞者
1984年(第一回)沢口靖子
1987年(第二回)小高恵美
1991年(第三回)今村恵子
1996年(第四回)野波麻帆
2000年(第五回)長澤まさみ
2006年(第六回)黒瀬真奈美
2011年(第七回)上白石萌歌
2016年(第八回)福本莉子
2022年(第九回)白山乃愛

では、東宝シンデレラオーディションの歴代グランプリ受賞者について詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第一回受賞者 沢口靖子

東宝シンデレラオーディション第一回のグランプリ受賞者は沢口靖子さんです。

沢口靖子プロフィール

生年月日:1965年6月11日(56歳 2022年11月7日現在)
出身地:大阪府堺市西区
血液型:A型
身長:159㎝
スリーサイズ:80-58-87(1985年時点)

【代表作品】
科捜研の女シリーズ
鉄道捜査官シリーズ
警視庁機動捜査隊216シリーズ
検事・霞夕子シリーズ

ゴジラ(1984年12月15日、東宝) - 奥村尚子 役『日本アカデミー賞』新人俳優賞

国民的女優である沢口靖子さん。

数々のドラマシリーズへと出演しております。

おなじみなのが科捜研の女シリーズの「榊マリコ」役ではないでしょうか。

1999年より始まった科捜研の女シリーズは、2022年10月から第22シリーズが放映されている長寿番組。

まだに沢口靖子さんの代表作品と言っても過言ではないでしょう。

僕が最初に沢口靖子さんを知ったのは、1987年に公開されていた竹取物語という映画でありました。

かぐや姫が実は宇宙人だったというぶっ飛んだ設定で最後にUFOが迎えに来るという作品でありますが、沢口靖子さんの美しさに見とれてしまいました。

エンディングに流れるピーター・セテラが歌う「stay with me」がとても素敵なんですよね。

この作品今見れないのかな?

と思い調べてみたのですがありました!

2022年11月7日現在ですが、「U-NEXT」で配信されておりました。

加入後31日間は無料で見られるようだったので、ちょっと見てみようかなと思いました。

無料期間中に解約すれば料金もかからないようですし(基本は2,189円)

あの感動を再び味わいたい!

どうぞ興味のある方はこちらのバナーから飛べますのでご覧ください。

56歳となった今も美しいですが、若い頃の沢口靖子さんは超絶かわいいです!(公開当時は22歳)

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第二回受賞者 小高恵美

東宝シンデレラオーディション第二回のグランプリ受賞者は小高恵美さんです。

小高恵美プロフィール

生年月日:1972年5月9日(50歳 2022年11月7日現在)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
身長:157㎝

体重:46㎏
スリーサイズ:82-58-84(1988年時点)

【代表作品】
花のあすか組

ゴジラシリーズ(全7作)
竹取物語(1987年) - 明野 役 『日本アカデミー賞』新人俳優賞受賞

小高恵美さんは2000年に芸能界を引退しております。

代表作品と言えばやはりテレビドラマ花のあすか組の九楽あすか役や平成のゴジラシリーズの超能力少女「三枝未希」役ではないでしょうか。

ゴジラシリーズの長い歴史の中でも、同一俳優が同一役柄で6作も出演した例は類を見ないそうでゴジラファンの間でも絶大な支持を得ております。

2000年に引退後に2012年にはゴジラファンに向けたインタビューにも答えておりファンは大歓喜したそうです。

実は、小高恵美さんですが、映画デビューは先ほど沢口靖子のところでも紹介しました「竹取物語」であります。

こちらの作品で『日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞しております。

勘が強い盲目の症状「明美」を演じており、そのかわいさが話題となりました。

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第三回受賞者 今村恵子

東宝シンデレラオーディション第二回のグランプリ受賞者は小高恵美さんです。

今村恵子プロフィール

生年月日:1974年1月31日(48歳 2022年11月7日現在)
出身地:静岡県藤枝市
血液型:AB型

【代表作品】
ドラマ30 「スウとのんのん」

ザ・美容室 
ゴジラシリーズ

【アニメ作品】
H2 雨宮ひかり役
花より男子 藤堂靜 役
こちら葛飾区亀有公園前派出所 花代 役

今村恵子さんは2011年に引退しております。

代表作品としてはテレビドラマ「スウとのんのん」「ザ・美容室」で主演を務めております。

ゴジラシリーズ3作に出演し、ゴジラファンにはコスモス役として有名であります。

また、声優としても活動しており、アニメ「H2]の雨宮ひかり役の他3作品に出演しております。

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第四回受賞者 野波麻帆

東宝シンデレラオーディション第四回のグランプリ受賞者は野波麻帆さんです。

野波麻帆プロフィール

生年月日:1980年5月13日(42歳 2022年11月7日現在)
出身地:東京都
血液型:O型

身長:166㎝

【代表作品】
セレぶり3

MUSICAL3
こちら本池上署シリーズ
『愛を乞うひと』各新人賞と各助演女優賞受賞
モスラ2 海底の大決戦(デビュー作品)

野波麻帆さんは1997年『寿司、食いねェ!4』でテレビドラマデビュー、『モスラ2 海底の大決戦』で映画デビューしております。

1998年、『愛を乞うひと』で国内の各新人賞と各助演女優賞を多く受賞しております。

大のファッション好きで、スタイリストとしてもデビューしており、同じ事務所の「長澤まさみ」さんんのスタイリストも務めております。

2012年12月、俳優の水上剣星さんと結婚し、2013年6月、第1子となる女児を出産。2015年9月には第2子となる女児を出産しております。

2016年には旦那様である水上剣星さんと子供服ブランド「himher」を起ち上げるかたわら2022年11月現在も夫婦円満レシピ〜交換しない?一晩だけ〜に出演しております。(2022年はドラマ7本)

2013年の映画『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』(ユーネクストで配信)ではヌードシーンを演じるなど、幅広い活躍を見せている女優さんであります。

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第五回受賞者 長澤まさみ

東宝シンデレラオーディション第五回のグランプリ受賞者は長澤まさみさんです。

長澤まさみプロフィール

生年月日:1987年6月3日(35歳 2022年11月7日現在)
出身地:静岡県磐田市
血液型:A型

身長:168㎝

【代表作品】
ロボコン

世界の中心で、愛をさけぶ
涙そうそう
モテキ
海街diary
散歩する侵略者
マスカレード・ホテル
コンフィデンスマンJP
キングダム
MOTHER マザー
都市伝説の女

2000年に当時、史上最年少の12歳(小学6年生)で東宝シンデレラグランプリに選ばれて芸能界入り。

2000年公開の『クロスファイア』で映画デビューしております。

数々の代表作品において賞を受賞。

2007年の月9ドラマ「プロポーズ大作戦」や2008年「ラスト・フレンズ」に主演し最高視聴率20%超えを連発しており、もはや国民的女優と言っても過言ではありません。

2004年公開の『世界の中心で、愛をさけぶ』にヒロインとして出演しております。

白血病治療の副作用による脱毛症を抱えた亜紀の役を演じ自ら申し出てスキンヘッドになるなど役者の情熱は凄く第9回グランプリの「白山乃愛(しろやまのあ)」さんの憧れの女優であります。

また、東宝シンデレラオーディションで選ばれた方はここまでの方を見てきてもわかるようにゴジラ映画作品に出演してきております。

長澤まさみさんもゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003年)、ゴジラ FINAL WARS(2004年)に出演しております。

しかし、ゴジラ映画出演は長澤まさみさんで最後となっており、これ以降の東宝シンデレラグランプリの方々は出演しておりません。
(ゴジラ映画がなかったということも関係していると思われる)

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第六回受賞者 黒瀬真奈美

東宝シンデレラオーディション第六回のグランプリ受賞者は黒瀬真奈美さんです。

黒瀬真奈美プロフィール

生年月日:1991年12月25日(30歳 2022年11月7日現在)
出身地:埼玉
血液型:O型

身長:164㎝

【代表作品】
Love is…Shine at 台湾

花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜

【シングルCD】
オモイデ星 / 笑って
恋想曲(れんそうきょく)
Love is…Shine / 卒業

【アルバムCD】
16才

黒瀬真奈美さんは2006年1月9日に第6回東宝「シンデレラ」オーディションで3万7,443人の中からグランプリを受賞。

2006年に映画『ラフ ROUGH』で女優デビューしております。

女優活動だけでなく、アーティストとしてもシングル3枚、アルバム1枚をリリースし、作詞も手掛けるなどマルチナ活動をしておりました。

しかし、2010年に学業に専念するということで活動を休止し、その後は不明となっており事実上の引退となっております。

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第七回受賞者 上白石萌歌

東宝シンデレラオーディション第七回のグランプリ受賞者は上白石萌歌さんです。

白石萌歌プロフィール

生年月日:2000年2月28日(22歳 2022年11月7日現在)
出身地:鹿児島県鹿児島市
血液型:A型

身長:163㎝

【代表作品】
羊と鋼の森 第42回日本アカデミー賞新人俳優賞

未来のミライ(声優)
赤毛のアン・魔女の宅急便(ミュージカル)
キリンビバレッジ「午後の紅茶」(CM)

金田一少年の事件簿
ちむどんどん(2022NHK朝ドラ)

2011年に姉の萌音が応募予定だった第7回「東宝シンデレラ」オーディションの応募条件が年齢制限10歳から応募可となっていたことから、「姉が受けるなら私も受けてみよう」と応募。

その結果グランプリに選ばれ当時の最年少受賞となっている上白石萌歌さん。

お姉さんの萌音さんも審査員特別賞を受賞し芸能界デビューしており、姉妹で芸能界で活躍しております。

ミュージカル・CM・ドラマに映画と活躍する一方、「adieu」(アデュー)」名義で歌手としても活動しており、3年間務めた「キリン午後の紅茶」のCMでも素敵な歌を披露しております。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ULQOYPZ7fcM&t=4s Oricon

共演していた井之脇海さんとの恋模様も話題となっておりました。

井之脇海さんについてはこちらの記事にまとめておりますのでご参考下さい。

また、姉である萌音さんから赤毛のアンの主演を引き継いだり、萌音さんがアニメ映画「君の名は」でヒロイン役を演じたのに対して、萌歌さんは「未来のミライ」でヒロインの声を演じているなど。

仕事で関わることも多く、姉妹揃ってマルチな活躍をしております。

ちなみにドラマで、クロールと平泳ぎと背泳ぎの選手の役をやったことがあり、あとバタフライの役を演じれば個人メドレーを制覇できるので是非やってみたいと思っているようであります。

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第八回受賞者 福本莉子

東宝シンデレラオーディション第八回のグランプリ受賞者は福本莉子さんです。

福本莉子プロフィール

生年月日:2000年11月25日(21歳 2022年11月7日現在)
出身地:大阪市
血液型:B型

身長:156㎝

【代表作品】
消えた初恋 助演女優賞受賞
歴史迷宮からの脱出〜リアル脱出ゲーム×テレビ東京〜
昭和歌謡ミュージカル また逢う日まで
思い、思われ、ふり、ふられ
しあわせのマスカット
君が落とした青空
今夜、世界からこの恋が消えても

福本莉子さんは「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを取るとともに集英社の「seventeen賞」を受賞。

2017年~2020年まで放送されていました関西テレビの情報バラエティ番組『にじいろジーン』でデビューしております。

2018年に映画「のみとり侍」でデビューした後、2022年までに9本の映画に出演し、そのうちの5本で主演やヒロインを務めております。

また、演技だけでなく歌手としても活動しており、テレビアニメ「ひそねとまそたん」でオープニングの主題歌「少女はあの空を渡る」「少女はあの空に惑う」を歌っております。

テレビアニメ「ひそねとまそたん」では主題歌だけでなく三角棗(みすみ なつめ)役として声優にもチャレンジしております。

こちらの作品も現在(2022年11月10日現在)U-NEXTで見ることができます。

また、2022年11月25日より公開の「劇場版転生したらスライムだった件」にもトワ姫役として出演致します。

女優、歌手、声優にとマルチな活躍でこれからの活動にも注目ですね!

スポンサーリンク

東宝シンデレラオーディショングランプリ 第九回受賞者 白山乃愛

東宝シンデレラオーディション第九回のグランプリ受賞者は白山乃愛(しろやまのあ)さんです。

白山乃愛プロフィール

生年月日:2012年7月11日(10歳 2022年11月7日現在)
出身地:埼玉県

身長:130㎝

白山乃愛(しらやまのあ)さんは2022年11月に行われた東宝シンデレラオーディションで最年少(2022年11月現在)の10さいで選ばれました。

まだ、小学4年生ということで小さくてとても可愛らしいのですが、表情は少し大人びていて美人、しかししゃべると舌足らずなところが可愛いとそのギャップが話題にもなっておりました。

詳しくはこちらの記事にまとめておりますのでご参考下さい。

初仕事は2022年11月7日放送のめざましテレビに出演しております。

今後の活躍にも注目したいところですが、実は2023年11月3日にゴジラの新作が製作予定となっております。

かつては東宝シンデレラオーディションに選ばれた子はゴジラに出演することが義務という風潮もありました。

もしかしたら白山乃愛さんもこちらの作品に出演するかもしれません。

オーディションの歴代グランプリ受賞者についてまとめ

ここまで、東宝シンデレラオーディションの歴代グランプリ受賞者についてご紹介してきました。

開催年(回)グランプリ受賞者
1984年(第一回)沢口靖子
1987年(第二回)小高恵美
1991年(第三回)今村恵子
1996年(第四回)野波麻帆
2000年(第五回)長澤まさみ
2006年(第六回)黒瀬真奈美
2011年(第七回)上白石萌歌
2016年(第八回)福本莉子
2022年(第九回)白山乃愛

長年の歴史を誇る東宝シンデレラオーディションですが、こうして振り返ってみますと数々の名女優を生み出してきたことがわかりました。

引退してしまった方もおりますが、いまだ現役で活動している方がほとんど。

彼女たちの今後の活躍に注目したいですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人(女性)
スポンサーリンク
ひらけんをフォローする
WEBライターさんが語る情報発信サイト

コメント

error:無断転載につきましてはしかるべき処置を取らせて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました