スポンサーリンク

DAIKI(マジシャン)のプロフィールや経歴を徹底調査!高校は?大学は?凄すぎる肩書を大紹介!

2022年7月31日放送の「THE MAGIC オールジャンル日本一決定戦」に参加するマジシャンの「DAIKI」さん。

若手イリュージョニスタとして有名な方で、ステージ上にゾウやヘリコプターなどを出してしまう凄い人であります。

ここではその気になるプロフィールや経歴を徹底調査してみました。

出身高校や大学はについてまたDAIKI(だいき)さんがもっている凄すぎる肩書などをご紹介致します。

このブログを読んでわかる事

・DAIKIさんのプロフィールや経歴について
・DAIKIさんの高校や大学について
・DAIKIさんの凄い肩書について

DAIKIさんのプロフィールや経歴について

1987年12月27日に生まれたDAIKI(だいき)さんは本名は田中大貴です。

DAIKI(だいき)さんがマジックにはまったきっかけは小学4年生(10歳)のときに小学校の体育館で先輩にあたる小林浩平さんのマジックを見たことがきっかけだったそうです。
(小学校:愛知県春日井市立勝川小学校)

まるでマッチに火が付くように感動して、それからちょっとづつマジックの練習を始めて、中学校では地元のマジッククラブに在籍、本格的にマジックを学び始めます。
(中学校:愛知県春日井市立中部中学校)
(指導者:小林浩平、東海ラジオのイリュージョニストのタクマ)

趣味はマジック、カラオケ、釣り、お酒。

では、次はDAIKI(だいき)さんこと田中大貴さんの高校、大学について紹介しようと思います。

DAIKIさんの高校について

DAIKI(だいき)さんは愛知県名古屋私立同朋高校を卒業されています。
(愛知県名古屋市中村区稲葉地町7丁目1)

偏差値は43~46ほどで、学校にはマジックの部活などは見られませんでしたので、中学校からのマジッククラブでマジックの技術を磨いたのだと思われます。

同朋高校卒業の有名人として、Popteenレギュラーモデルの熊谷真里さん(2021年卒業 現在19歳)

ドラマ「理想のオトコ」の主題歌「ノーメイク」を歌う足立佳奈さん(2018年卒業 現在22歳)などがおります。

DAIKIさんは2006年に卒業しております。

2019年5月18日には母校でイリュージョンショーも行っております。

どんな高校生だったのか気になりますね。

では次は大学についてご紹介しようと思います。

DAIKIさんの大学について

DAIKI(だいき)さんは愛知県名古屋学院大学に在籍しておりました。

しかし、マジシャンとして活動するために中退しております。

偏差値は学部によって違いますが、大体59~77といったところです。

20代前半で、アジア最大の中国上海国際マジック大会にて史上最年少で新人賞を受賞したり、第10回大阪国際マジックコンベンションで最年少優勝しているDAIKIさん。

このころにはもうマジシャンとして本格的に活動していたのかもしれませんね。

では次にDAIKIさんの凄すぎる肩書についてご紹介しようと思います。

DAIKIさんの凄すぎる肩書について

DAIKIさんの経歴を調べていくうちに、凄すぎる肩書を見つけましたのでご紹介しようと思います。

DAIKIさんの凄すぎる肩書について

・春日井広報大使
・特定非営利活動法人ハモニコ広報大使
・日本スリランカ歴史文化交流財団広報大使

など、このような肩書をもっておりました。

ではそれぞれについて詳しく説明していきますね。

春日井広報大使について

2014年4月28日(月)に開催された「春日井市の未来を語る会」で春日井市の魅力を市内外に広くPRし、市のイメージを向上させるために設立されたものであります。

春日井市に縁がある芸術、文化、スポーツ又は教育などの分野で活躍している13人が選ばれております。

DAIKIさん以外に選ばれた方は以下の方となります

春日井広報大使

・飯田みち代さん(ソプラノ歌手)
・井原慶子さん(レーシングドライバー)
・鹿島忠さん(野球解説者)
・タクマさん(DJマジシャン)
・内匠慧さん(ピアニスト)
・豊本明長さん(東京03)
・馬場敦史さん(津軽三味線奏者)
・ハロルド作石さん(漫画家)
・チェリッシュ・松崎好孝さん・松崎悦子さん(シンガー)
・松村亜矢子さん(北京五輪シンクロナイズドスイミング代表)
・宮本忠博さん(タレント)

日本奇術協会ホープ賞を80年の歴史の中で中部東海地区で初めて受賞した、DAIKIさん。

確かに地元のPRとしてはインパクトありますよね、まさに適任だと思います。

特定非営利活動法人ハモニコ広報大使について

子供を中心とした、人的交流、国際交流を行うことで、人間同士の文化交流と相互理解を推し進めることを目的とした団体となっております。

つまりはDAIKIさんであればイリュージョンを通じて子供たちの好奇心を膨らませて、子供達の可能性を引き出すことが活動といったところでしょうか。

子供たちが健やかに育って欲しいという願いから設立された団体のようですね。

マジックは世界共通の文化。

世界中の人種・宗教・国境・文化の壁をつくらずに活動できるDAIKIさんには適任の役ではないかと思います。

日本スリランカ歴史文化交流財団広報大使について

こちらは、代表理事であります竹内英二さんの「人と人の繋がり」を大切にされ、常に「感謝の気持ちを実行に移される行動力」に感銘したDAIKIさんが広報大使として任命されております。

教育環境が整っていなかったり、生活物資が不足していたりと不自由を余儀なくされている子ども達が多くみられるスリランカの子供たちを支援する団体であります。

DAIKIさんはかつてスリランカの子供たちの前でショーを行ったときに、目をキラキラさせて喜ぶ子供たちのために何かできないかと考えていたようです。

現地で子供たちの前でマジックショーを行ったり、特に幼稚園の施設が足りないスリランカに一つでも多くの幼稚園後者を届けたいとの思いから広報活動を行っているようです。

前述のハモニコ広報大使といい、子供たちの事を考えてる人だということがわかりました

DAIKIさん自身小学4年生の時にマジックショーを始めてみた時に感じた、感動を世界中の子供たちに伝えたいのでしょうね。

自分の才能を最大限生かした、とても素敵な活動だと思います。

まとめ

ここまで、マジシャンDAIKI(だいき)さんのプロフィールや経歴についてご紹介してきました。

DAIKIさんのプロフィールや経歴

・本名は田中大貴(たなかだいき)
・1987年12月27日生まれ(34歳 2022年7月28日現在)
・血液型はO型
・出身地は愛知
・趣味はマジック、カラオケ、釣り、お酒
・マジックにハマったきっかけは小学校4年生でマジックショーをみたこと
・出身小学校:愛知県春日井市立勝川小学校
・出身中学校:愛知県春日井市立中部中学校
・出身高校:愛知県名古屋私立同朋高校
・大学:愛知県名古屋学院大学(中退)
・春日井広報大使
・特定非営利活動法人ハモニコ広報大使
・日本スリランカ歴史文化交流財団広報大使

20代前半で、アジア最大の中国上海国際マジック大会にて史上最年少で新人賞を受賞したり

第10回大阪国際マジックコンベンションで最年少優勝して若くしてマジックでの賞を数多く獲得してきたDAIKIさんこと田中大貴さん。

その原点は小学4年生(10歳)の頃初めてマジックショーを見て大変感動したことであります。

そして、その感動を世界中の人に、特に未来のある子供たちに伝えたいと精力的に活動するとても素敵な人であるということがわかりました。

2022年7月31日放送の「THE MAGIC オールジャンル日本一決定戦」でも世界中の子供たちに夢を与えるような素敵なマジックを期待しております。

頑張ってください!

コメント

error:無断転載につきましてはしかるべき処置を取らせて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました